結婚式二次会の景品選びは大変

結婚式の景品であまりにも安っぽかったり、数が少なくて何ももらうことが出来なかったという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。


結婚式の二次会については、景品だけを目的に参加するわけではありませんが、やはりもらうことが出来たら嬉しいものです。


そこで、私が結婚式の二次会の景品を選んだ時には、思ったよりも時間がかかりました。

結婚式の二次会景品のサービスを安定して提供できるよう取り組んでまいります。

せっかく出席してくれた人には満足感の高い物を用意したいと思うのですが、予算の問題もあります。
特に、多くの人に行き渡させるとなると、何があるのかと悩みに悩みました。
結果、豪華なもの、少し豪華なもの、手頃な価格のもの、安価なものの4つの価格帯のものを選びました。


豪華なものについては、家電製品を選びました。そして、少し豪華なものには、自分で品物を選択することが出来るカタログを選びました。

さらに、手頃な価格帯のものについては、3000円程度のものを中心に選びました。

評判が高いAll Aboutは人気のテーマです。

これは、誰もが使うことが出来るであろう、商品券を選びました。

多くの人に行き渡させることを目的として数を用意しなければならないとして、安価なものを選ぼうとしたのですが、どうしても安っぽくなってしまうため、選ぶのが意外と大変でした。

そこで、お菓子を数個に宝くじを1枚同梱しました。



手頃な価格で購入することが出来る割に当選した場合の夢もありますし、持ち帰るのも簡単ということもあり、思った以上に喜ばれて良かったです。